スポンサーリンク

ウィリアム・J・オニールのディストリビューションデー(distribution days)とは?

オニールの空売り練習帖 (ウィザードブックシリーズ) | ウィリアム・J・オニール, ギル・モラレス, 鈴木 一之, 西村 嘉洋 |本 | 通販 | Amazon
Amazonでウィリアム・J・オニール, ギル・モラレス, 鈴木 一之, 西村 嘉洋のオニールの空売り練習帖 (ウィザードブックシリーズ)。アマゾンならポイント還元本が多数。ウィリアム・J・オニール, ギル・モラレス, 鈴木 一之, 西村 嘉洋作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またオニールの空売り練習帖 (...

今回は、オニールの空売り手法を解説した本であるオニールの空売り練習帖から、天井形成に重要な指標となるディストリビューションデーについて解説していきます。

オニールは、主要な株価指数の天井形成について

①株価指数が上昇し、平均か少ない出来高を伴って短期間の新高値をつける場合
②ディストリビューションデーが、2〜4週間の間に3,4,5回と起こる場合

に起こるとしています。今回は②のディストリビューションデーに絞って解説していきます。

スポンサーリンク

ディストリビューションデーとは?

1日の出来高が前日の水準を上回るものの、株価指数が前日比でほとんど上昇しない場合
1日の出来高が前日の水準を上回り下げて引けるという場合

これらの日をディストリビューションデーといい、特に後者の場合をチャーニングと呼んでいます。

売りが買いを上回っている事をあらわしており、機関投資家が売り抜けるときに見られるとされています。
オニール自身も重視しているようで、Investor’s Business Dailyの中でも、Big pictureとして毎週記載があります。

実際の例 コロナショック時

2020年2月〜3月に起こったコロナショック時のチャートです。

フラッグのついている日が、出来高が上昇して、かつ指数(SPY)が下落した日になります。(※正確には、チャーニングの状態ということになります。)

2020年1月当たりからフラッグのついている日が多くなっています。

2月中旬あたりでは、出来高が上昇しながら下落が続いており、重いディストリビューション状態にあった事が確認出来ました。

ディストリビューションデーを表示させる方法

無料株式チャート、株式相場とトレードのアイデア
リアルタイムの価格、無料のチャートと専門家のトレードアイデアを。TradingViewは株・先物・FXのトレーダーと投資家のためのソーシャルネットワークです。

Trading viewで、インジケーター&ストラテジー→distributionで検索すると、Auto Flag Distributionが出てきますので、それを登録します。

最初は✕が表示されていますので、自分の好きな模様に変えて使用してください。

ディストリビューションデーの注意点

ディストリビューションデーはあくまでインジケーターですので、使用は自己責任でお願いいたします。

空売り練習帖の中では、天井形成の指標として、主導銘柄のクライマックストップが同時に起こる事などを確かめることが重要とも書かれており、ディストリビューションデーだけで単独で判断するのは危険だと思います。

他の指標や組み合わせて使用する事が大事だと思われます。




タイトルとURLをコピーしました