スポンサーリンク

米国株の決算、財務3表を読むために必要な英語

financial statements

米国株投資、特に個別株分析をする上で避けて通れないのが、決算です。

決算書だけでも読むのが、大変なのに英語で決算を読むなんて、難しすぎる。

そんな方の一助になれば幸いです。

このページでは、英語で決算書を読むために必要な情報を簡単にまとめました。

スポンサーリンク

損益計算書(Profit and Loss Statement)

まず初めに損益計算書(Profit and Loss Statement)から見ていきましょう。

損益計算書とは、企業活動において、どれだけ利益を得たのかを知るための書類のことです。

Profit and Loss Statement、略してP/Lと呼ばれることもあります。

以下のような項目から構成されます。

売上Sales or Revenue
売上原価Cost of Revenue
粗利Gross Profit
営業費用Operating Expenses
研究開発費Research and development(R&Dと略されることも)
販売費、マーケティング費Sales and marketing
一般管理費General and administrative(Salesと併せてSG&Aと略されることも)
営業利益Operationg Profit
営業外利益/損益(利息払い等)Other Income/expense(Interest expense etc)
税引前利益Income Before Income Taxes
法人税Income tax expenses
純利益Net income
一株当たり利益Net income per share(EPS:Earning Per Share)

それぞれの関係は把握しておきましょう。

この本は、損益計算書、賃借対照表、キャッシュフロー計算書の財務3表がつながって見えてくる名著です。

貸借対照表(Balance Sheet)

貸借対照表は、資産・負債の状況を報告するために作成される書類です。

Balance Sheet、略してB/Sと呼ばれることもあります。

以下のような項目から構成されます。

資産Assets
現金および現金同等物Cash and cash equivalents
売掛金Accounts receivable
棚卸資産(在庫)Inventories
流動資産Current Assets
有形固定資産Property, Plant and Equitment
無形固定資産Intangible assets
のれんGoodwill
固定資産long-term Assets
流動負債Current Liabilities
買掛金Accounts payable
未払負債Accrued liabilities
借入金Borrowings
固定負債Long-term debt
株主資本Stockholders’ Equity
利益余剰金Retained Earnings

上の用語を図にまとめるとこのようになります。

キャッシュフロー計算書(Cach Flow Statement)

キャッシュフロー計算書は、現金の増減とその理由を示すために作成される書類です。

Cach Flow Statement、略してC/Fと呼ばれることもあります。

以下のような項目から構成されます。

減価償却費Depreciation and amortization
株式報酬Share-Based Compensation
営業キャッシュフローCash flows from operating activities
資本支出Capital Expenditures
株式割り当てShare Issuance
投資キャッシュフローCash flows from investing activities:
財務キャッシュフローCash flows from financing activities
フリーキャッシュフローFree cash flows

キャッシュフローを見ることで、企業がどのステージにいるか、大体把握することができます。

この本は財務3表からどう企業分析につなげていけば良いのかを教えてくれる優良本です。

タイトルとURLをコピーしました